―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼リヴァプール・ニュース <3月2日>
――――――――――――――――――――――――――――――――─ NLW □

*** 3月2日(火) *******************************

【イングランド・プレミアリーグ 2020/2021】

2月28日・日曜日にアウェイでシェフィールド・ユナイテッドと対戦したリヴァプールは、0-2(前半:0-0)で勝ち、1ヶ月ぶりのリーグ戦白星となりました。
先制点はカーティス・ジョーンズ(48分)、2点目はロベルト・フィルミーノのシュートを弾いたシェフィールドのディフェンダー、キーン・ブライアン
のオウン・ゴール(65分)と記録されています。

この試合の2点目となったオウン・ゴールは、イングランド1部リーグにおいてリヴァプールが記録した7,000ゴール目となりました。このランドマークに達したのはレッズが2チーム目で、トップはマージーサイドのライヴァル、エヴァトンの7,108得点です。

リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、試合後にこう語ってます。
「ご存じのように、シェフィールド・ユナイテッドとの試合は常にハードな戦いを強いられる」
「我々はおそろしくたくさんのチャンスを作れていた。3-0にはできたと思う。アンディ・ロバートソンはハットトリックできたかもしれない」
「クリーンシート(完封)はとても大きい。(GKの)アドリアンはホンモノってところを見せてくれたね。絶対に弱気にならないし。私は非常にハッピーだ。ほんとうにグッド・ゲームだった」
「(連敗を4で止め、<チャンピオンズリーグ出場圏内の>4位ウエスト・ハムと2ポイント差としたことについては)良かったよ。たくさんの人に批判記事を書かれていたから。プロブレムだらけではあっても、まだ我々はエキサイティングな位置に留まっている」
「まだそれだけの実力があるってことを証明できた。木曜日にはチェルシーとあたる。そこでもまた証明しなければ。これからフットボールのゲームに勝ち続けなければならない。それはよくわかっている。結果を残すことでしかチャンピオンズリーグへの道は得られない」

シェフィールド・ユナイテッドのクリス・ワイルダー監督はこうコメントしました。
「攻め方は間違ってなかったと思うが、最後のところでのクォリティと強さが足りなかった。ゲームに勝とうとするならベスト・プレイヤーをそろえなければならない。しかしこのディヴィジョンではそれ以上が必要になる。とにかく激しくて情け容赦のないリーグだ」
「リヴァプールにはワールド・クラスのプレイヤーが何人もいる。ヨーロッパのステージにとどまらずワールド・ステージで活躍するようなね」
「今日許したゴールは2つとも悔しいね。リヴァプールと戦うときは、ボールを持っているときもボールを持っていないときもパーフェクトでなければならない。今日はそれができなかったということ」
「チャンスはあっても決めきれない。今シーズンはずっとこれだね。昨シーズンのようなディフェンスもまったくできていない」

リヴァプールの次節は3月4日木曜日、チェルシーをホームに迎えます。

● ● ●

3月1日月曜日にサウサンプトンをホームに迎えたエヴァトンは、1-0(前半:1-0)で勝ってリーグ2連勝としました。両チーム通じて唯一のゴールはリシャルリソンによるもので(9分)、エヴァトンのファースト・ショットが決勝点となりました。

エヴァトンにとって、ホームでのリーグ戦勝利は昨年12月19日以来です。ポイントを43に伸ばしてリーグ順位は7位につけています。チャンピオンズリーグ出場圏内となる4位ウエスト・ハムとは2ポイント差ですが、消化試合は上位6チームは26、エヴァトンは1ゲーム少ない25です。
エヴァトンのカルロ・アンチェロッティ監督は試合後にこうコメントしました。
「(チャンピオンズリーグへの)大きなチャンスがある。(2ヶ月以上もホームで勝てなかったのは)なぜこんなに長くかかったのかはわからない。そのうち、じゃなくてこのうちでもあのうちでもいいんだが、あの位置(トップ4)に手をかけたいとみんなで戦っている。木曜日のゲームも全力で勝ちに行くよ」
「とにかくトライするだけだ。あそこにたどり着いたときの気分を味わうためにね」

エースのドミニク・カルバート=ルーインもチャンピオンズリーグがチームの大きな目標になっていると語っています。
「とことん信じてやりつづけるだけだ。僕らの目標はトップ4で、可能性が無くなるまで絶対にあきらめない。今夜のような戦いを続けて行けば、自ずとそこにのぼれるはずだ」
「チームの全員がチャンピオンズリーグでプレイしたがっている。僕らはあそこにいるべきなんだよ。僕がゴールを決め続けることが重要だし、リシャルリソンがゴールを決め続けることも、全員でしっかり守ることも重要だ。そのうえでどこまで行けるか、楽しみにしたい」

エヴァトンの次節は3月4日木曜日、ウエスト・ブロミッチとのアウェイ・ゲームです。


(2021年3月2日)



Copyright(C)2021 Scouse House