リヴァプールで年に1回開催されるビートルズの祭典「インターナショナル・ビートルウィーク」は、1週間に8日欲しいほどの興奮と感動に満ちた1週間です。スカウス・ハウスでは毎年、この1週間を思う存分楽しめるイヴェント・パッケージを企画・販売しています。さあ、あなたも世界中からやって来る仲間達に、そしてビートルズに会いに行きましょう!!


インターナショナル・ビートルウィークとは?

International Beatle Week” (2013年より“International Beatleweek”に改称)は、毎年8月末にリヴァプールで開催されます。1983年にスタートして以来、世界中のビートルズ・ファンに支えられ、現在では参加者数が十万人規模の世界最大のビートルズまつりへと成長、「ビートルズの街=リヴァプール」にふさわしいフェスティヴァルとなりました。1999年度はアップル・コープスとの共同企画が実現、事実上のオフィシャル・イベントとなっています。

雨の多いリヴァプールですが、“International Beatleweek” が開催されるこの時期は、なぜか毎年澄み渡るような青空が広がり、気候もマイルドでとても過ごしやすい日々が続きます。そして不思議なことに、「ビートルウィーク」が終わると同時にリヴァプールの夏も終わります。

8月末といえばどなたも何かと忙しい時期ですが、「一度はリヴァプールへ行ってみたい!」というビートルズ・ファンならこれに参加しなければ絶対に損! と断言できます。寝る間も惜しいほどの超ハードな、しかしとんでもなくブリリアントな1週間があなたを待っています。

見どころ満載のインターナショナル・ビートル・ウィーク

ビートルズの楽しみ方は人によって様々です。彼らの音楽を愛するという共通事項はもちろん、出演した映画が好きな方、使った楽器に興味がある方、レコードやメモラビリアをコレクションしている方、音楽史上の彼らを学問的に検証するのが好きな方、カバー・バンドの演奏を観るのが好きな方、日本代表バンドを応援したい方、各地に残る彼らの足跡をたどるのが好きな方、などなど…。でも、ご安心下さい。“International Beatleweek” には、そのすべてがあるのです。

「ビートルズが生まれた街」ならではのイベントが盛りだくさん!

世界中から関係者やファンが集まるBeatles Conventionや、リヴァプールの街を挙げてのお祭りLiverpool International Music Festivalなどのおなじみのビッグ・イベントのほかに、毎年様々な趣向を凝らした新企画が登場します。2010年以降では、リヴァプール大聖堂でのビッグ・コンサート(2010)、ジョンの母校でのコンサート(2011)、リンゴ加入後のビートルズ初ライヴの地でのコンサート(2012)、豪華なタウン・ホールでのイヴェント(2014)、由緒あるセント・ジョージズ・ホールでのコンサート(2016)などなど...さて、今年は??

ビートルズの関係者と直接コミュニケーションがとれる唯一のチャンス!

フェスティヴァル期間中は、ビートルズ関係者やマージービートのスター達が会場に現れ、皆さんと一緒にイベントに参加します。気軽に声をかけてみてください。写真やサインにも快く応じてくれますよ。2000年以降でざっと挙げると、アストリッド・キルヒヘアクラウス・フォアマンロバート・ウィタカーチャーリー・レノンマイク・マッカートニージュリア・ベアードルイーズ・ハリスントニー・シェリダンジャッキー・ロマックスアラン・ウィリアムズボブ・ウーラーアリステア・テイラークォリーメンジョニー・ジェントルローレンス・ジューバーステーィヴ・ホリーヘンリー・マッカロウウィル・リードノヴァンピート・ベスト、パティ・ボイド、ボブ・グルーエン 等々がやってきました。

コレクターには「オークション」と「ディーラーズ・マーケット」

熱心なビートルズファンの中にはレコードやメモラビアなどのグッズをコレクションしている方も多いはず。毎年The Beatles Shopが気合いを入れて主催するThe Beatles Auctionに出品されるアイテムは、世界中のマニアから注目されるものばかりがなんと300点以上! しかも値段は驚くほどリーズナブル! 専門店のディーラーたちと一緒に参加するのもスリル満点です。また、コンベンション会場に特設される Dealers' Market は、60以上のブースが出店されて大々的に行われます。メンバーの直筆サインや60年代のレア・アイテムから手頃な商品まで、ありとあらゆるビートルズ・グッズが並びます。

世界のトップ・カバー・バンドが集結!

厳しい審査を勝ち抜いて世界中からやって来る約70組のビートルズ・カバー・バンドが、各々の個性を生かしたライヴ・ステージを披露します。日本代表バンドのブッキングは毎年スカウス・ハウスが担当。ハイ・クォリティな「メイド・イン・ジャパン」のブランドはフェスティヴァルにすっかり定着し、Beatleweekに欠かせない存在となっています。総ギグ数はなんと400以上。ビートルズだけでなく、60'sブリティッシュ・ロックも堪能できる豪華ラインナップ。ピースフルな雰囲気の中、エキサイティングで感動的なパフォーマンスの数々にどっぷりと浸ってください。

“Across The Universe” 世界に友達をつくろう!

「ビートルズが好き」という同じ理由でこのフェスティバルに参加する我々はみな仲間。国籍も、言葉も、肌の色も、宗教も全く関係ありません。参加者全員が仲良くなれるのがこのフェスティバルの不思議なところです。インターネットが普及した現代だからこそ、このビートルウィークで多くのビートルズ仲間を作って情報交換し合うというのも面白いでしょう。

「スカウス・ハウス」だからできるスペシャル・パッケージ

どうせ参加するのなら、盛りだくさんの内容をあますところ無くめいっぱい楽しみたいもの。「スカウス・ハウス」では、毎年このフェスティヴァルのイヴェント・パッケージを企画・販売しています。参加されるみなさんには、個々のイベントの楽しみ方やリヴァプールの街の歩き方など、この「世界最大のビートルズまつり」 をスムーズに、そして効率よく楽しむためのとっておきのノウハウを伝授します。特に、毎年恒例のオプショナル・ツアーはリピーターを生み出すほどの大人気! ビートルズゆかりの地を丁寧かつマニアックにご案内します。知られざるビートルズ・ストーリーをどうぞお楽しみに!

「スカウス・ハウス」は、ビートルズ・ファンの個人旅行を全面的にサポートしています。
スカウス・ハウス・ツアーに関する詳細など、お気軽にお問い合わせ下さい。
スカウスハウス・ツアー以外のお問い合わせはこちらまで

PAGE TOP