トップ・ページ>ザ・ビートルズ>キャヴァーンで演奏しよう!



リヴァプールのキャヴァーン・クラブで演奏する ―― すべてのビートルズのコピーバンド、トリビュートバンドにとっての夢であり、目標と言ってもいいでしょう。高校球児が甲子園を目指すように、サッカー選手がワールドカップを目指すように、あるいは鮭が母なる川へ回帰するように、志のあるビートルズ・バンドは、リヴァプールを、キャヴァーン・クラブを目指しています。これまでどれほど多くのバンドから、「一生に一度でいいからあのステージで演奏したい」という声を聴いたでしょうか。「でも、そのためにどうすればいいのかわからない」「叶わない夢だと思ってた」とも…。
スカウス・ハウスなら、キャヴァーンのみならず、伝説のカスバ・クラブ、さらにはジャカランダでの演奏もアレンジ可能。究極のステージがあなたを待っています。ぜひ夢を叶えてください。


PLAY AT THE CAVERN

「すべてが始まった場所」「世界で最も有名なクラブ」と呼ばれるキャヴァーン・クラブ。ビートルズ・バンドにとっての「聖地」であることは誰もが認めるところでしょう。ビートルズはここで274回以上のギグを行っています。デビュー前のホーム・グラウンドであり、ここでの演奏がブレイクにつながりました。
ビートルズのみならず、ローリング・ストーンズ、ザ・フー、キンクス、ヤードバーズ、クイーン、エルトン・ジョン、スティーヴィー・ワンダーなどなど、60's&70'sのスーパースターたちがこぞって出演したライヴハウスでもあります。

オリジナルのキャヴァーンは残念ながら1973年に取り壊されて(埋め立てられて)しまいましたが、1984年に同じ場所に復活しました。掘り返されたレンガを使って、当時の姿が可能な限り復元されています。1999年にはポール・マッカートニーがラン・デヴィル・ラン・バンド(イアン・ペイス、デイヴ・ギルモア、ミック・グリーン、ピート・ウィングフィールドというものすごいメンバーでした)を率いて「ミレニアム・ライヴ」を敢行。新たな伝説を作りました。

キャヴァーンでは、90年代以降も、オアシス、トラヴィス、アークティック・モンキーズなどのビッグネームが演奏しています。そうです、ここは今も、英国有数のホットなライヴハウスなのです。

キャヴァーン・クラブのオフィシャル・パートナーであるスカウス・ハウスは、「キャヴァーンで演奏したい」と願うビートルズ・バンドの夢を叶えます。ご希望のバンドは、最下段の注意事項をお読みのうえ、専用フォームでお問い合わせください。



CASBAH COFFEE CLUB

忘れてはいけない伝説のクラブがもうひとつ。ビートルズのオリジナル・メンバーであるピート・ベストの家の地下にあるカスバ・クラブです。ピートのお母さんモナ・ベストが経営していました。

クォリーメン時代を含めて、ビートルズはここで44回演奏。ジョン、ポール、ジョージの3人は1959年のオープンから関わり、内装の手伝いまでしています。なんと現在もほとんど当時のままの状態がキープされていて、まるで50年前にタイムスリップしたよう。彼らが演奏したステージ、彼らがペイントした天井、そしてジョンが残した落書きまでがそのまま残っています。

スカウス・ハウスでは、キャヴァーン・クラブの演奏とセットで、このカスバ・クラブでの演奏もアレンジすることができます。キャヴァーンはレプリカですがこちらはホンモノ! ほんもののビートルズが立ったほんもののステージがスタンバイしています。



BEATLES TOUR

せっかくリヴァプールに行くのですから、ビートルズゆかりの地もしっかりおさえたいですよね。ご安心ください。スカウス・ハウスでは、日本人ガイド(または通訳)によるビートルズ・ツアーもあわせてアレンジ。貸し切りバスで、ストロベリー・フィールドやペニー・レーン、ジョンとポールが出会ったセント・ピーターズ教会、メンディップス、ポール、ジョージ、リンゴの家などを巡ります。ビートルズが生まれ育った街、リヴァプールをじっくり堪能してください。もちろんホテルの手配も承ります。おすすめはやはりビートルズをテーマにしたハード・デイズ・ナイト・ホテル。食事も美味しいです。
さらに、「リヴァプールだけで帰るのはもったいない」というバンドには、オプションでロンドン滞在もアレンジします。もちろんビートルズ・ツアーつき。アビーロードの横断歩道での記念撮影もお任せください。



INTERNATIONAL BEATLEWEEK

毎年8月下旬にリヴァプールで開催される《インターナショナル・ビートルウィーク》は、世界中からのべ30万人のビートルズ・ファンが集まる「世界最大のビートルズ・フェスティヴァル」です。スカウス・ハウスは「日本代表ビートルズ・バンド」のブッキングを担当。世界のトップ・バンドが集結するこのフェスティヴァルに、毎年3〜4バンドを日本からエントリーしています。
募集は毎年10月ごろにスタート。募集期間はおよそ1ヶ月です。募集期間以外でも、ご相談を承ることは可能です。「我こそは」という自信のあるバンドはぜひお問い合わせください。



PLAY AT THE CAVERN; ENQUIRY FORM

「キャヴァーンで演奏しよう!」へのお問い合わせはこちらから
  • キャヴァーン・クラブで演奏をご希望のバンドは、専用フォームでお問い合わせください。
  • 問い合わせを受信後2日以内に、詳しい案内書をメール添付で送らせていただきます。
  • キャヴァーン・クラブ、カスバ・クラブ以外の会場での演奏もアレンジ可能です。受け付け後にご相談ください。
  • 出演料は一切支給されません。英国・リヴァプールへの渡航費用をはじめ、交通費や滞在費等を各自ご負担いただくほか、アレンジにかかる経費や手数料を別途請求させていただきます。
  • 会場の都合がありますので、お早めのご計画&お問い合わせをおすすめします。
  • バンドの演奏能力やご希望の時期によっては、お断りしなければならない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご質問、ご相談等ありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。


トップ・ページ<ザ・ビートルズ<キャヴァーンで演奏しよう!