Welcome to the "Liverpool World" !!
http://scousehouse.net/ ~ since 1999 ~
英国リヴァプールに関する総合サイト 「スカウス・ハウス」
about goldfish guide tour beatles beatle week bw tour football study shop magazine contact
メニュー
 Facebook
 
 「スカウス・ハウス」について
スカウス・ハウスとは?
 
 現地ビートルズ・ツアー
インフォメーション
ガイドツアー/リヴァプール
ガイドツアー/ロンドン
ガイドツアー/ロンドン特別編
(シャーロック・ホームズ&パブ)
 
 ザ・ビートルズ
ビートルズ・スポット紹介
Macca's Coming Home
旅行記『僕のリヴァ日記』
for ビートルズ・バンド
- PLAY AT THE CAVERN! -
 
 ビートル・ウィーク・フェスティヴァル
インターナショナル・ビートル・ウィーク
スカウスハウス・ツアー2014
スカウスハウス・ツアー2013
スカウスハウス・ツアー2012
スカウスハウス・ツアー2011
スカウスハウス・ツアー2010
ツアー2009 / レポート
ツアー2008 / レポート
ツアー2007 / レポート
ツアー2006 / レポート
ツアー2005 / レポート
ツアー2003 / レポート
 
 フットボール
スタジアムへ行こう!
CLファイナル(CL2005 Final)
エッセイ『Footballの旅』
観戦記『遠くて近い Anfield』
 
 リヴァプール語学留学
インフォメーション
リヴァプール・コミュニティ・カレッジ
LILA
 
 オンライン・ショッピング
LFC: Carling Cup優勝記念
LFCグッズ
英国盤レコード
シルヴァー・アクセサリー
 
 特派員レポート (from Correspondent)
「ゴールドフィッシュだより」
< Goldfish * Liverpool Updates >

 
 フロム・ロンドン
ポー・コミュニケーションズ
 
 リンク集
英語サイト− English
日本語サイト−Japanese

メールマガジン
 「リヴァプール・ニュース(NLW)」
メールマガジン購読のご案内
NLWライブラリー
NLW No.594号は、10月21日に発行・配信されました。

お問い合わせ
当ウェブサイトの内容に関するお問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。
SCOUSE HOUSE (スカウス・ハウス)
info@scousehouse.net
お問い合わせフォーム

「ビートルズ・ツアー」お問い合わせ

このサイトをお気に入りに登録

サイト情報・更新状況
- Photo of the Week -

The Liverpool Big Wheel, Albert Dock and Pier Head
第2次募集です!:Beatleweek 2015バンド・エントリー(10月23日)
スカウス・ハウスでは、2015年のインターナショナル・ビートルウィークに、日本代表として出場するビートルズ・トリビュート・バンドを募集しています。
出場を希望されるバンドは、info@scousehouse.netまでお問い合わせください(件名は「BW15バンドエントリー希望」とし、メール本文には、バンド名と簡単なプロフィール、代表者のお名前・住所・電話番号・PCメールアドレスをご記入ください)。
お問い合わせをいただいてから2日以内に、Eメールで募集要項を添付送信いたします(募集要項をご検討のうえ、あらためてお申込みいただきます)。
※募集締め切りは11月5日(水)です。お問い合わせはお早めに!
NLW No.594(10月21日)
メールマガジン「リヴァプール・ニュース(NLW)」第594号を、10月21日に発行・配信しました。
バックナンバーや関連写真は、NLWライブラリーからどうぞ。
購読申し込みはこちらのページからお願いいたします。
次号(第595号)は、10月28日または11月4日に発行・配信の予定です。
BW15:日本代表バンド・エントリー(9月25日)
《International Beatleweek 2015》出場バンドの募集は終了しました。応募してくださったバンドのみなさん、ありがとうございました。選考結果は10月末までにお知らせします。
(※追加募集は、現時点では行う予定はありません。もしもの場合はあらためて告知いたします)
PLAY AT THE CAVERN!(9月25日)
「聖地キャヴァーンで演奏する」というビートルズ・コピーバンドの夢を、スカウス・ハウスがサポートします!
for ビートルズ・バンド - PLAY AT THE CAVERN!
スカウスハウス通販:UK盤レコード(9月14日)
スカウスハウス通販の英国盤レコードを更新しました。今夏、リヴァプールで仕入れた新入荷アイテムを追加掲載しています。在庫品はすべてプライスダウン。オーダーをいただけるとうれしいです!
(右写真はビートルズのデビュー・シングル<Love Me Do>のオリジナル盤です)
現地ガイドツアー:料金改定しました(9月8日)
以下のツアー料金を改定しました。2014年9月8日以降のご予約受付分より適用いたします。
また、ロンドンのビートルズ・ツアーでは、新オプション「ランチプラス」が登場。ポールの元行きつけのカフェレストランにご案内する特別企画。おすすめです!
 ガイドツアー/リヴァプール
 ガイドツアー/ロンドン
フットボール・チケット:2014-2015シーズン(7月4日)
スタジアムへ行こう!ページを更新しました。今年もフットボール・チケットの手配を承ります。
また、『Footballの旅』でおなじみの下村えりさんがアテンドするスカウスハウスオリジナルの「フットボール・ツアー」も少しリニューアルしました。フットボール・ファンのみなさんのご参加をお待ちしています。
スカウスハウス・ツアー:オプション追加です!(5月4日)
インターナショナル・ビートルウィーク鑑賞パッケージスカウスハウス・ツアー2014にオプションをひとつ追加しました。カスバ・クラブ主催のライヴ・イヴェント《Best Fest 6》。日本代表バンドのRed berryがステージに立ちます。トリはPete Best & His Band。オプションで用意するチケットは限定10枚。お早めに!
スカウスハウス・ツアー:日本代表バンドのギグ決定!(4月28日)
8月のインターナショナル・ビートルウィークに出場する日本代表3バンドのギグが決まりました。スカウスハウス・ツアー2014のスケジュールに追加記載しています。ツアーはまだまだお申込み受け付け中!
Beatleweek 2014 スカウスハウス・ツアー:参加者募集中!(1月3日)
毎年恒例、インターナショナル・ビートルウィーク鑑賞パッケージスカウスハウス・ツアー2014の参加者を募集中です。聖地リヴァプールで開催される世界最大のビートルズ・フェスティヴァル。今年も盛りだくさんのイヴェントが企画されています。特にタウン・ホールでのレセプションとThe Fab Fauxのコンサートは必見! この夏、ぜひぜひリヴァプールでお会いしましょう!!
「カスバクラブ・ツアー」スタートです!(9月23日)
ガイドツアー/リヴァプールのラインナップに、新しくカスバクラブ・ツアーが加わりました。カスバはビートルズがクォリーメン時代から演奏していた伝説のクラブです。今現在もほとんど当時のままの状態で、まるで50年前にタイムスリップしたよう。若き日のジョンやポールやジョージがふと顔を出しそうな空気があります。
お願い:メール返信について(3月5日)
スカウス・ハウスへのお問い合わせや通販のオーダーには、基本的に2日以内に返信しております。もしも返信がない場合は、ご使用メールソフトの「迷惑フォルダ」をチェックしてください。「迷惑メール」フォルダにも返信が見当たらない場合は、お手数ですが再度お問い合わせください。その際は問い合わせフォームを使わず、Eメールにてご連絡くださいますよう、お願いいたします。

最新リヴァプール・ニュース
ニュースウィンドウが表示されていない場合はこちらをクリックして下さい。




スカウス・ハウスについて

スカウス・ハウスは、英国の港町リヴァプールをより身近に感じて頂くために、日本とのいわば「橋渡し役」として1999年に設立されました。以来、インフォメーション・サーヴィスやガイドツアーの企画・運営、語学留学のアシスト、英国直輸入グッズの通販などを専門に手掛けています。

ご存知のように、リヴァプールはビートルズ・ファンの「聖地」としてよく知られています。しかしそれ以外にも、世界遺産に登録されたウォーターフロントをはじめ、巨大で美しい2つの大聖堂、名門フットボール・チームのリヴァプールFCとエヴァトンFC、英国有数の美術館博物館、名門リヴァプール大学や
ジョン・ムーア大学ほか多くの学校、エンタテイメント満載のナイト・ライフ、それからもちろん、とびきりユーモラスで人なつっこいリヴァプール人気質など、他の街では見られないさまざまな魅力で溢れています。

スカウスとは、リヴァプールの伝統料理(写真)の名称です。そして独自の歴史と文化を持つこの街の人々は、自らを誇りを持ってスカウサーと呼びます。鉄道発祥の地であり、貿易や造船で大英帝国の繁栄をプロデュースし、クロスワード・パズルを発明し、タイタニック号を設計し、そしてビートルズを生み出した「スカウサー」が、次は何をしようとしているのでしょう…。

実際に訪れた多くの方から、こんな感想が寄せられます。
「旅行で一度行っただけなのに、まるで自分の街みたいに感じる。またあの街に帰りたい」

不思議な街」、リヴァプール。
リヴァプールには、人々を魅了する何かがあるのです。

当サイトの活動に賛同頂いている主な団体
The Cavern Club(英リヴァプール)
The Beatles Shop (グッズショップ/英リヴァプール)
The Mathew Street Gallery (アートギャラリー/英リヴァプール)
Liverpool Express (ロックバンド/米カリフォルニア&英リヴァプール)
Art In Liverpool (英リヴァプール)
Friends of the Florrie (英リヴァプール)
Liverpool Art Blog (英リヴァプール)
この他、多くの団体からご賛同いただいています。

当サイトに掲載されている写真、文章及びファイル等の無断転載及び使用を固く禁じます。
Copyright (C) 2000-2013 SCOUSE HOUSE. All Rights Reserved.